宇宙時代より

宇宙時代より

素敵なコンテンツ作成を目指して頑張る大学生のブログ

水彩・油絵みたいなおススメのiPad用イラストアプリまとめ&比較

f:id:skyfish25:20170719130006p:plain

僕は今iPad Proで使っているお絵描きアプリにたどり着くまでに色んなアプリを使ってきました。(今も探索中)

その経験と使ってきた金を考えるとこの経験を捨てておくのはあまりに勿体ない!

使ってないアプリもあるし金返せ!って気持ちになるのを抑えて、誰かの役に立てればいいなという一心で記事を書きました。

誰かの良い点とか悪い点とか比較しながら、今回はアナログ系のイラストが描けるアプリに焦点をぐっと寄せて紹介していこうと思います。

 

おすすめのアナログ系イラストアプリ6選

Tayasui sketchf:id:skyfish25:20170719020721p:plain

Tayasui Sketches

Tayasui Sketches

  • Tayasui.com
  • 仕事効率化
  • 無料

 

アナログ系というか水彩系アプリにおいてはおそらく最強クラスのアプリ。

いくらiPad Proでもアナログ的なお絵描きは出来ないと思ってませんか?出来ます。そう、Tayasui sketchならね。

時間差でにじみが広がるブラシなど、とにかくアナログな質感にこだわったアプリ。シンプルなインターフェイスも魅力です。

 

良い点

とにかく水彩の表現力がすごい。ほんとにそれだけに特化したアプリといっても過言ではない

カスタマイズが自在

インターフェイスがシンプル。はじめてでも分かりやすい。

悪い点

レイヤーが12枚までしか作れない(無料版は4枚まで)

いわゆる「デジ絵」には向かない

色選びが少々特殊。思った色を選ぶのが難しい(個人的な感想)

 

vimeo.com

 参考までに動画も参照。

 

Adobe photoshop sketch

f:id:skyfish25:20170719021100j:plain

Adobe Photoshop Sketch

Adobe Photoshop Sketch

  • Adobe
  • 仕事効率化
  • 無料

 なんとあのAdobe製品が無料。フォトショ使いにとっては移行しやすいのでは?

ここに関してはさすがのAdobe。無料版ということでさすがにPhotoshopと比べたらうーんってなりますが、僕的には大満足です。
殴り書きが楽しいアプリなので、僕は下書き用に使ってます。

 

良い点

Adobe製品の安心感がすごい

ブラシの豊富さ、インターフェイスなどとにかく使いやすい

カスタマイズが自由自在

悪い点

特になし!

 

Pen & Ink

f:id:skyfish25:20170719021331j:plain

Pen & Ink: 水彩色ノート

Pen & Ink: 水彩色ノート

  • Stepping Stone Software LLC
  • 仕事効率化
  • 無料

  がっつりイラストをやるっていうよりは、水彩で遊ぶみたいなイメージが近いかもしれません。まあノートって描いてありますしね。

 

良い点

アナログな質感が出せる

ノートとは言ってるが、ブラシを細かく設定出来たりする

気楽に“スケッチ”できる

悪い点

キャンバスのサイズが選べない

ブラシの種類が少ない

落書き程度にしか使う気になれない(個人的な感想)

 

Zen brush2

f:id:skyfish25:20170719021705j:plain

Zen Brush 2

Zen Brush 2

  • PSOFT
  • エンターテインメント
  • ¥360

 またまた一点特化なアプリです。iOSのイラストアプリは中々尖ったアプリが多いですね。

兎にも角にも「筆」に特化したアプリ。正直クセがすごいです。鳥獣戯画みたいな絵が描けます。

 

良い点

他のアプリにはない圧倒的な「筆」感。このアプリを起動した途端四畳半の畳部屋が広がり、目の前に筆と半紙があるようなレベルの筆感。

悪い点

すごすぎるクセ

他のイラストアプリとは全く異なったインターフェイス

というかこれイラスト用ではないのでは?書道用なのでは?

youtu.be

 

ArtRage

f:id:skyfish25:20170719021834j:plain

https://www.artrage.com/artrage-ipad/

ArtRage

ArtRage

  • Ambient Design Ltd.
  • エンターテインメント
  • ¥600

 油絵、水彩共に出来ますが、個人的には油絵機能が結構面白かったです。

思った以上に油絵な感じで描ける。初体験というのもあってか面白い。

ただ、UI、ブラシともに特殊なので慣れは必要になるかと思います。こういうので萌え絵描いたら面白いかもしれませんね。

 

良い点

本当のアナログ的な絵が描きたいなら取り敢えずこのアプリ

油絵のざっくりした独特の雰囲気が出せる

悪い点

UIが結構特殊

アプリが重いアンドiPadの発熱がすごい。

 

Inspire pro

f:id:skyfish25:20170719022136j:plain

Inspire Pro — Create Art, Paint, Draw & Sketch

Inspire Pro — Create Art, Paint, Draw & Sketch

  • snowCanoe
  • エンターテインメント
  • ¥960

こちらは油絵系のアプリ。ざっくり色を置いて乾いたブラシで描き込むように本格的な油絵風のイラストを描くことが出来ます。

 

良い点

唯一無二レベルの圧倒的な油絵感。油絵感だけならArtRageは敵じゃない

ブラシを自在にカスタマイズできる(油絵系に限る)

悪い点

油絵的な描き方を強いられる

油絵初心者にはかなり難しい

その自在さ故の複雑なインターフェース。Tayasuiのようなシンプルなアプリと比較すると特に顕著。

 

6つのアプリを分類してみた

折角ですし、個人的な主観全開にはなるのですが6つのアプリを分類してみました。

f:id:skyfish25:20170719002715j:plain

(ガバガバマッピング)

縦軸を使いやすさ、横軸をアナログ感としてみましたが、アナログ感を出せるアプリはどうにも使いやすさを疎かにしがちという結論に至りました。

ちなみに、僕個人的な感想を言わせてもらえば、Adobe sketchとTayasuiの二強。使いやすさのAdobe、アナログ感のTayasuiといったところでしょうか。

新しい可能性を模索したい、未だ嘗てない新しいイラストの可能性を広げたい方には、ArtRage、inspire proを是非とも使って欲しい。

そしておいらに魅力を教えておくれ!

あ、ちなみにZenBrushに関してはだれか先駆者として頑張って欲しい(投げ槍)

 

まとめ

f:id:skyfish25:20170719143446j:plain

個人的には①使いやすい②ブラシが豊富で多様な可能性がある③PCと互換性もあるという三点から、Adobe Sketchをおすすめしたいです。デジ絵意外にも色々な描き方にぴったりハマるようなアプリだと思います。

 

より、アナログな質感を追い求めるならTayasui Sketchに軍配が上がります。アプリのインターフェイスは普通のお絵描きアプリと大した差はないのに、描いたらびっくりなアナログ感。クリエイティブでスマートな感じがする(抽象的)

 まあ現在、僕はプロクリエイトに移行しましたが、最初に選んで間違い無いのはAdobe Sketchで間違い無いと思います。なにより無料ですしね!!!

安いは正義!

次回のデジ絵編に続く!!!